vst 

VSTファイルを開く

.VSTファイルを開くのに問題がありますか?私たちはファイル形式に関する情報を収集し、VSTファイルが何であるかを説明することができます。また、そのようなファイルを開いたり変換したりするのに適したソフトウェアをお勧めします。

.VSTファイルの種類は何ですか?

.vstファイル名の拡張子の主な機能は、Microsoft Office Visioテンプレート(.vst)のファイルタイプとフォーマットに関連しています。Microsoft Office Visioは、商用のMicrosoft Officeスイートに含まれているベクターグラフィックエディタです。Visioでは、テンプレートは、カスタム形状を追加したり、フォーマットや設定を事前に定義したり、Visioの図面に共通のスタイルを導入したりするために使用されます。

.vstファイルは、Visioテンプレート、通常のVisioドキュメント(.vsd)を再利用可能なテンプレート(.vst)として保存したものです。これは、MicrosoftのComposite Document V2ファイルをバイナリ化したものです。Visioテンプレートは、ユーザーがアクセス可能な任意の場所(通常はDocumentsフォルダ)に保存することができます。しかし、テンプレートが「新規作成-テンプレートから作成」リストに表示されるためには、.vstファイルは、「Program FilesMicrosoft Office\Visio...\....\Solutions」フォルダに保存されなければなりません。



Visio以外にも、VSTテンプレートはLibreOfficeなどの他のソフトウェアで開くことができます。Visio 2013からは、XMLベースのテンプレートフォーマット(.vtx)がデフォルトで使用されています。


Virtual Studio Technologyの略称である.vstは、Apple Mac OS XのVST Digital Audio Workstation(DAW)プラグインのラベルとしても使われています。ここでは、.vstの拡張子はファイルではなく、ディレクトリに割り当てられます。例えば、"BC Gain 3 VST(Stereo).vst "ディレクトリ(Blue Cat's Gain Suiteの)には、そのモジュールのファイルが含まれています。Mac OS Xでは、このようなVSTプラグインは通常、"/Library/Audio/Plug-Ins/VST "フォルダにインストールされます。

逆に、Microsoft Windowsでは、VSTプラグインの大部分はWindows専用のダイナミックリンクライブラリ(.dll)として提供されています。WindowsスタイルのVSTプラグインとMac OS XスタイルのVSTプラグインは互換性がありません。


.vst拡張子は、TARGA Bitmap Image (.tga, .vst, .vda, .icb)のファイルタイプ/フォーマットにも関連しています。TARGA (Truevision Advanced Raster Graphics Adapter)とVISTAは、Truevision, Inc.が製造したハイエンド・グラフィックス・ボードの名称でした。これらのデバイスは、独自の24/32ビットビットビットマップ画像フォーマットを使用しており、しばしばTARGAまたはTGAと呼ばれています。ここでは、.vstファイルがTARGAビットマップ画像です。TARGA画像(.tga.vstなど)は、多くのグラフィックエディタやビューア、CADシステム、オフィスアプリケーションで開いたり、作成/エクスポートしたりすることができます。



VSTファイルを開いたり変換したりするソフト

以下のプログラムで VST ファイルを開くことができます。 

人気のあるフォーマット