raw 

RAWファイルを開く

.RAWファイルを開くのに問題がありますか?私たちはファイル形式に関する情報を収集し、RAWファイルが何であるかを説明することができます。また、そのようなファイルを開いたり変換したりするのに適したソフトウェアをお勧めします。

.RAWファイルの種類は何ですか?

.rawファイル名の拡張子の主な関連付けは、一般的なRaw画像(RAW)ファイルタイプ/フォーマットに属しています。未処理画像は、画像が撮影されたときにデジタルカメラのCCDまたはCMOSセンサーから受信した未処理データのスナップショットです。異なるメーカーのほとんどのデジタルカメラは、多くの場合、異なるメーカー固有の専有サブフォーマット(ニコンによるNEF、キヤノンによるARWなど)を使用して、RAW画像を保存することができます。

.rawファイルは、RAW写真画像を含む大きなバイナリファイル(通常は数十メガバイト)です。RAWファイルは、冗長な画像情報も含めて最大限の画像情報を保持し、最高品質のマスター画像として機能します。ほとんどの高度なビットマップ画像エディタでは、RAW画像の非破壊編集が可能です。



多くのマルチフォーマット画像ビューアは、RAW画像を読み込んで表示する機能を持っています。


また、.raw拡張子は、uLaw(G.711)オーディオファイルフォーマットにも関連しており、未処理のuLaw波形オーディオファイルを識別するために使用されます。uLaw(u-Law)フォーマットは、非常に狭い帯域幅(8 kHz、8ビット、モノラル、64 kbps)を持つことから、主に電話での音声録音に使用されます。uLaw .rawファイルは、基本的にPCM(パルスコード変調)波形データのストリームであるヘッダーレスのバイナリファイルです。RAWオーディオファイルは、いくつかの波形エディタで開いたり、再生したり、編集したりすることができます。


.raw という拡張子は、ブロック(ディスク)デバイスのローイメージを表すためにも使用されます。RAW イメージは、ディスクドライブの物理的な内容をセクタごとにコピーしたもので、ディスク上に存在する可能性のあるファイルシステムやオペレーティングシステムには関係ありません。RAW イメージは、元のディスクを再現するために使用したり (例えば、CD/DVD コピーを焼いたり、クローン HDD を作成したり)、仮想ディスクドライブとしてマウントすることができます。RAW ディスクイメージを作成、保存、その他の方法で扱うことができる多くのユーティリティがあります。


また、.raw 拡張子は、リニア・テクノロジー社の無料の高度な回路設計およびシミュレーション・ツールである LTspice で作成された電子回路シミュレーション・ファイルに関連付けて使用することができます。LTspiceでは、.rawファイルを使用して、電圧図、電流図、周波数図などの実行中の回路シミュレーションデータをタイムライン上に保存することができます。


最後に、.raw 拡張子は一般的に、センサー、トランスミッタ/レシーバ、イメージングデバイス、サウンドレコーダなどから得られた様々な種類の未処理の(生の)読み取り値を含むファイルに割り当てられます。このような.rawファイルは、基本的には、適切なソフトウェアによってプログラム的に処理されるバイナリデータのヘッダレスストリームを含んでいます。



RAWファイルを開いたり変換したりするソフト

以下のプログラムで RAW ファイルを開くことができます。
Winamp
Winamp by Nullsoft, Inc
 
Adobe Photoshop
Adobe Photoshop by Adobe Systems, Inc.
 
CyberLink Power Media Player
CyberLink Power Media Player by CyberLink Corp.
 
IrfanView
IrfanView by Irfan Skiljan
 
Adobe Photoshop CS2
Adobe Photoshop CS2 by Adobe Systems, Inc.
 


人気のあるフォーマット