slx 

SLXファイルを開く

.SLXファイルを開くのに問題がありますか?私たちはファイル形式に関する情報を収集し、SLXファイルが何であるかを説明することができます。また、そのようなファイルを開いたり変換したりするのに適したソフトウェアをお勧めします。

.SLXファイルの種類は何ですか?

.slxファイル名の拡張子は、主に新しいSLXフォーマットに関連付けられたSimulinkモデルファイル(.slx)のファイルタイプを表し、バージョンR2012a以降のすべてのMathWorks Simulinkモデルにデフォルトで採用されています。MathWorks Simulinkは、同社の有名な技術計算解析ソリューションであるMATLABに統合されたMathWorksによる模倣モデリングソリューションです。SLXは以前のMDLフォーマットに取って代わり、ZIP圧縮によりファイルサイズを小さくすることができ、より優れた内部化サポートを持ち、インクリメンタルロードを可能にします。.slxファイルは、SLXフォーマットで保存されたSimulinkモデルです。その内部構造により、Simulinkモデル(.slx)は、simulink/blockdiagram.xmlファイルで定義されたメインモデル仕様を持つXMLファイルの構造化されたコレクションを含む通常のZIPアーカイブです。このようなモデルは、MathWorks SimulinkまたはMathWorks MATLABで直接開くことができ、また、Simulink Library for Javaなどのサードパーティツールを介して他のソフトウェアにインポートすることもできます。MathWorks MATLABとSimulinkは、レガシーMDLモデルをSLX形式に変換するためのネイティブツールを提供しています。


上記とは別に、.slxという拡張子は、デジタル化された音のスペクトルデータを操作するためのSONY株式会社の商用アプリケーションであるSONY SpectraLayers Proが導入したSONY SpectraLayers Pro Project (.slx)というファイルタイプにも属しています。SpectraLayers Proプロジェクトは、.slpまたは.slxファイルとして保存され、拡張子はXMLバージョンのフォーマットに使用される.slxです。このファイルには、ソースとなるオーディオファイルの位置、レイヤー数、編集状態などのメタデータが保存されます。


さらに、.slx 拡張子は、Microsoft Windows XP Embedded Target Designer で使用されるコンフィグレーション・ファイル (.slx) を示すために使用されます。ここでは、.slx ファイルは、特定の組み込みランタイムイメージのための設定データを格納する XML ドキュメントです。



SLXファイルを開いたり変換したりするソフト

以下のプログラムで SLX ファイルを開くことができます。 

人気のあるフォーマット